ネットで稼げる仕組みを特別無料プレゼント!

このサイトをご覧いただいているあなただけに

ネットで稼げる仕組みを特別無料プレゼント!

こちらをクリックしてくださいね!

↓↓↓↓↓

kanban1

稼げるキーワードの選定テクニック2

サイトアフィリエイトで稼ぐために重要なポイントは、

 

1.報酬単価

紹介する商品の報酬単価のことです。

その商品を紹介して売れたときの

報酬金額は高ければ高いほうが良いです。

 

 

2.アクセス数

そのサイトを見にこられたお客様の数です。

お客様が多いほど売れる確率は上がります。

 

 

3.成約率

その商品を見にこられたお客様の中で

その商品を購入される率のことです。

 

 

そして、これらのポイントと稼げる金額の関係はといいますと

 

 

稼げる金額=報酬単価×アクセス数×成約率になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

稼げるキーワードの選定テクニック

キーワードをしっかり選ぶことで、
ほぼ9割稼げることが決定するといわれています。

 

 

そのテクニックとは・・・

 

 

1.ほしい商品を探している人がどんなキーワードで検索しているのかを考える

2.お客様がよく検索する商品でなおかつライバルが少ないもの

 

 

この2つを極めることで稼げるキーワードが見つかるということになります。

 

 

たとえば、

 

 

あなたが「頭髪が薄い方用のシャンプー」を販売するお店を開くとします。

 

 

そのため稼ぐためには、
まずお客様を集めてこないといけませんね。

 

 

このときに「ダイエットがしたい人」を集めてきても
反応はいまひとつのはずです。

 

 

「頭髪が薄い方用のシャンプー」を販売するお店には、

「育毛」に興味のある人を集めてくる必要がありますよね。

 

 

でも、「育毛」に興味のある人の中には、
「育毛剤」を探している人もいれば
シャンプーを検討している人もいます。

 

 

ですので、「育毛」に興味がある人の中で「シャンプー」を探している人
ならあなたのお店で育毛シャンプーが売れる確率も高くなりそうですね。

 

 

つまり、ネット検索でのキーワードは、

「育毛」「シャンプー」の複合キーワード

稼げるキーワードということになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトで紹介する商品を選ぶ4

ここまでで、アフィリエイトで紹介する商品は
どのようなものを選べばいいのかをまとめてみましょう。

 

1.売れやすい商品

お金を稼ぐためのもの
悩みを解決できたり、痛みから解放されるもの

を含んでいる商品を選びましょうということ。

 

<参考記事>

アフィリエイトで紹介する商品を選ぶ>>

 

 

2.報酬単価について

報酬単価は、より高いもの(1,000円以上のもの)を選びましょう。

 

<参考記事>
アフィリエイトで紹介する商品を選ぶ2>>

 

 

3.商品は安いほうが売れやすいのか?

安いから売れやすい。高いから売れにくいとは一概には言えないのです。

その商品が欲しいと感じてもらえるかどうかで売れるかどうかが決定します。

 

<参考記事>

アフィリエイトで紹介する商品を選ぶ3>>

 

 

そしてもうひとつ売れやすい商品の条件はこちらです。

 

「無料」「お試し」系の商品

 

前項の「3.商品は安いほうが売れやすいのか?」に少し反している

様ですが、これもすれ易い商品を選ぶコツのひとつです。

 

たとえば美容系の商品で、

 

・肌荒れを防ぎます

・しわシミを消すことができます。

・10歳若返ります。

 

など、「老化」を防ぐための商品として

悩みを解決してくれる商品であると同時に

 

「送料無料」、「1週間のお試し」などの言葉で

さらに売れやすくなっています。

 

 

同様に売れやすい商品の条件として

 

・TVCMで紹介されているもの

・口コミ。評判の点数が良いもの

 

も売れやすい商品のひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトで紹介する商品を選ぶ3

一般的に値段が安い方が売れやすいという
イメージがあると思います。

 

 

値段が千円の商品が1万円の商品より売れやすいか
といえばそうでもないのです。

 

 

人間は本当に欲しいと思うものであれば、
値段がいくらでも手に入れようとするものです。

 

 

たとえば、悩みや不安などから開放される
商品があるとします。

 

 

あなたがその悩みや不安を持っていたとすると
開放してくれる商品がいくらであろうと
購入しようとするでしょう。

 

 

その商品が欲しいのであれば、
手に入れようとすることは

 

 

金額はいくらでも同じであるということです。

 

 

確かに同じ商品であれば、安い方が
売れるに決まっていますが

 

 

高いから売れにくいとは一概には言えないのです。

 

 

その商品が欲しいと感じてもらえるかどうかで

売れるかどうかが決定します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトで紹介する商品を選ぶ2

前回では、

アフィリエイトで紹介する商品を選ぶポイントとして

 

  1. お金を稼ぐためのもの
  2. 悩みを解決できたり、痛みから解放されるもの

 

を選ぶことにしました。

 

では、次のポイントとしては、

 

アフィリエイトした商品が売れたときにもらえる

 

  • 報酬単価が高いもの

 

を選びましょう。

 

報酬単価というのは、自分が紹介した商品が

1件売れたときにもらえる紹介料の単価です。

 

アフィリエイトするときは、この報酬単価が重要になります。

 

この報酬単価は、高いほうを選ぶのが良いです。

 

たとえば、

1件売れて100円を報酬単価としてもらうよりは、

1件売れて1,000円をもらえるほうがうれしいですよね。

 

 

ということで、

 

報酬単価は、より高いもの(1,000円以上のもの)を選びましょう。

 

 

 

 

 

 

1000円のサイトアフィリ塾

最近のコメント

    アクセス

    ▲トップへ戻る