ネットで稼げる仕組みを特別無料プレゼント!

このサイトをご覧いただいているあなただけに

ネットで稼げる仕組みを特別無料プレゼント!

こちらをクリックしてくださいね!

↓↓↓↓↓

kanban1

SEO 検索エンジンで上位に表示させるテクニック2

では、実際にSEO対策はどうすればいいのか、

具体的に見ていきましょう。

 

SEOは、内的SEO外的SEOに分けることができます。

 

まずは、内的SEOについてお話します。

これから新しくサイトを作るときに意識するといいと思います。

 

1.タイトルをつけるときにキーワードをしっかり入れる

 

検索エンジンは、まずタイトルを読み取ります。

その記事がなんについて書かれているのかを

タイトルで分類しているんです。

 

ですので、そのキーワードで上位表示をさせたいのなら

必ずタイトルに含めます。

 

2.記事の中にキーワードを入れる

 

記事中にそのキーワードを含めて書くわけですが、

ここでポイントなのは、記事中の上2~3行までに必ず

キーワードを入れておきます。

 

たとえば、

「今日、ご紹介するのは【キーワード】についてです。」

などという書き出しにすると効果があります。

 

3.キーワードでカテゴリー分けする

検索エンジンはカテゴリーを好みます。

初期設定されている「日記」とか「未分類」などという名称の

ままにしているのは、とてももったいないです。

 

1記事に1カテゴリーを目安に設定しておく必要があります。

 

4.アフィリリンクや外部へのリンクを張りすぎないこと

 

特にトップページでアフィリエトリンクを張りすぎていると

SEOでは、嫌われる傾向にあります。

 

サイドバーに商品の紹介をしているサイトを

よく見かけますが、SEO的には良くないです。

逆にサイト内へのリンクを張ることは効果的です。

 

たとえば、

「この件についての説明は、昨日の記事(記事URL)を参照してください。」

などとするとOKです。

 

5.画像の名称(altダグ)にもキーワードを使う。

 

サイトに表示されている画像にマウスカーソルを当てると

画像の側に文字が表示されることがありますが、

これは、altタグに書かれた名称が表示されています。

タグで表記しますと

<imgwidth=”300″ height=”214″ alt=”アフィリエイト”・・・>

とかかれたalt=”アフィリエイト”の部分がそうです。

 

このように画像の名称にもしっかりキーワードを

含めることが大切ということです。

 

6.内部リンクを多用することで滞在時間を長くする

 

前項の「4.アフィリリンクや外部へのリンクを張りすぎないこと」でも

触れていますが、内部の記事のリンクを多く使って

滞在時間を稼ぐということです。

 

以上内的SEOについてお話しました。

次回は、外的SEOについてのお話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO 検索エンジンで上位に表示させるテクニック

サイトでアフィリエイトを行うと
必ず当たる壁のひとつがSEOです。

 

 

SEO(エスイーオー):Search Engine Optimization
検索エンジン最適化といいます。

 

タイトルの通り、検索エンジンで上位に表示させるテクニックのことです。

 

 

自分のサイトが検索されたときに、

検索結果の画面で上のほう(1~5番目くらい)だと

検索した人に見てもらいやすいわけですね。

 

逆にそれ以外だと見てもらう確率は減っていき、

2ページ目、3ページ目になるとほとんど見てもらえなくなるわけです。

 

アフィリエイトをしているのなら

お客様に見てもらえない⇒紹介しても商品は売れない

ということになります。

 

ですので、検索結果の上位に表示されるように

SEO対策が必要になってくるわけです。

 

 

 

 

1000円のサイトアフィリ塾

最近のコメント

    アクセス

    ▲トップへ戻る