アフィリエイトで使う媒体はどれがいいの?

アフィリエイトでは、自分の拠点となるものを準備する必要があります。、

それが、ブログやホームページになります。

 

ブログやホームページのことをサイトといいます。

 

 

サイトは検索エンジン(GooglやYahooなど)で上位表示
させる必要があります。

上位表示されるとアクセスが格段にアップします。

 

 

 

●サイトのメリットは以下のような点が上げられます。

 

・一度サイトを作ると放置してもかまわない。

・サイトで使ったキーワードによっては、
爆発的に稼ぐことができます。

 

 

 

●サイトのデメリットには何があるでしょうか。

 

・検索サイトで上位表示されないとなかなか稼げない。

・たとえ、上位表示されたとしてもライバルサイトにすぐに抜かれてしまう。

・サイトを作成する上でHTMLなどの知識が必要である。

・稼げるようになるには、記事の登録作業や設定作業などで時間がかかる。

 

 

 

●メルマガの特徴

 

・お客様に直接メッセージを届けることができる。

・スマホが広まったことで、よりメールが読まれるようになっている。

・企業でもメールを重要視し、商用利用に使われている。

 

 

 

●メルマガのメリット

 

・顧客名簿と同じで、財産になること。

・商用利用に適している。

・サイト作成に比べて難しい知識は必要ない。

 

 

 

●メルマガのデメリット

 

・文章をしっかり書かなければならないこと。

・読んでいただけるお客様のメールアドレスを獲得しなければならない。

 

 

 

●SNS(ツイッター、フェイスブック)の特徴

 

・一瞬にして広まり、加熱気味になるが、すぐ熱がさめる傾向にある

・お客様を集めることには長けている。

・じっくりお客様に説明できるスペースが少ない。

・新しい手法が次々と出てくるが、衰退も早い。

・安定性にかけているため長期間稼ぐことには不向きである。

 

 

 

●無料ブログでは、稼ぎにくい

 

・使いやすいが、利用規約が商用利用に対して厳しいものが多く、
違反するとアカウント停止や削除されることがある。

・無料なので、いつ閉鎖されても文句が言えない。

 

 

 

●アフィリエイトをするなら有料のものを使うことが望ましい。

 

・リアルで店舗を構えるような金額は必要ない。

 

 

 

>>アフィリエイトは、どれくらいやれば稼げるようになるの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1000円のサイトアフィリ塾

最近のコメント

    アクセス

    ▲トップへ戻る